私、美容皮膚科行ってきました!続③

こんにちは。
代表の平山です。

さて前々回の続きです。

まだ見てない方は、下記よりご覧ください。

♦私、美容皮膚科行ってきました!1
https://new.birai-cm.com/2021/03/08/cosmeticdermatology1/

私、美容皮膚科行ってきました!続2
https://new.birai-cm.com/2021/03/08/cosmeticdermatology2/

美容クリニックへ行ったことで、
やる気スイッチを連打された事を
実感しました。

 

 

 

なぜ、私がやる気スイッチ
連打されたのか?

答えは簡単です。

皮膚科のワンパターン
診察+処方+意識

このパターンに
嫌気がさしてる人達の
お役に立てるのは

「やっぱり、私しかおらんな~」

って思ったからです。

どういう事か?というと、

皮膚科って、大体
同じ診察、同じ処方、同じ意識の
元患者を診てるんです。

勿論全てがそうではありませんが、
大体同じように感じます^^;

 

 

例えば、

ニキビで受診すると、

全員ほぼ同じ診察、同じ処方

抗菌薬→塗薬(ダラシンTゲルかペピオゲル系)
大体初診系は、ダラシンを処方される。
それでも治らなければ、
それよりもきつい薬である
ペピオゲル系。

内服薬として
ビタミンB系とビタミンCと抗生物質
ミノマイシン

美容治療もやってる所であれば、
院内で販売している
ビタミン系のローションとクリームの
販売。

後はピーリングやら、
ニキビ治療の王道といわれる
メニューの予約。

毛穴で受診すると、
レーザー治療とスキンケア製品の購入。

顔の赤みで受診すると、
レーザー治療か、軽めのステロイド系処方

シミで受診すると
レーザー治療とスキンケア製品の購入。

さらに、たるみで受診すると、
レーザー治療。

大体こんな感じですよね。

でもまぁ、
シミやたるみ、毛穴などの
アンチエイジング系は、
本人もその治療を目的として
行っている為、良いとして、
いわゆる皮膚疾患といわれるような

・ニキビ
・ニキビ跡
・脂漏性皮膚炎
・酒さ
・アトピー

などで受診すると、
大体ワンパターンの処方で
決まってくるわけです。

特に2人に1人は
必ず一度はニキビができると
言われているニキビ外来に
関していえば、

本当に、本当に、
しょうもない診察としょうもない処方
しかしてくれません。

でも、正直
この一発目の皮膚科での
ニキビ処方ですっきり
綺麗にニキビが治る人は
皮膚科にいかなくても
たぶん自然と治ってる人なんですよね…^^;

(あくまでも私の猛烈な偏見ですが…笑)

なので、ニキビにおいての
皮膚科って、正直私は
あまり意味をなさないと思っています。

 

 

 

なぜなら、ほとんどが
対処療法だからです。

だってニキビが出来る原因って
人それぞれ違う訳です。

例えば、環境の変化で
急激にストレスがかかって
それが原因であごニキビが
多発してる人の根本治療は、
環境になれてストレスを
感じなくなることが一番の
根本的な解決なわけです。

そこで、今できている
ニキビに抗菌薬を使用し、
炎症を抑えたとしても、
ストレスによる皮脂分泌は
ずっと盛んなままなのです。

抗菌薬も大事ですが、一番は
このストレスによる皮脂分泌を
まずは抑える事から始まって、
そこから枝分かれしていき、
毛穴の詰まりや、活性酸素の除去やら
色んな対処療法が始まる訳なのです。

ですから、ニキビの発生原因を
聞かず、

「はい。ニキビね。
よくあるニキビね。
抗生物質だしときますねぇぇ
じゃあ後は受付で待っといてや~」

っていう医者。
どれほど多いことか。

いやいや^^;っていう。。

ニキビの発生原因って
実は色々あって、

・過度なストレス
・化粧品かぶれ
・角質の角化異常
・間違ったスキンケア
・体質的に瘀血タイプ
・思春期の一時的なもの
・便秘によるもの
・冷えによるもの
・生理などのホルモンによるもの
・アレルギー的なもの

などなど
発生原因は、色々あるんです。

まずはそこをちゃんと
聞いた上で、
根本的な原因を解決できる治療があって、
その次に今あるニキビをどうしよか?
ってなる訳です。

ですので、もしあなたが
皮膚科に通院していて、
ここまで発生原因を
きちんと聞いてくれる医者なのであれば
その医者は優秀だと思います。

 

 

逆に発生原因を
聞かずに、ワンパターン診察、
ワンパターン処方なら
正直微妙ですね。。。

でも医者からしたら、

「そんなん毎回聞いてられへん。
大体ニキビの原因は一緒やから
同じ処方、同じ診察に
なるんだ!毎回聞いてたら
他の患者さん診る時間なくなるよ。」

って思う医者もいるかもしれませんが
私からしたらこの状況は、

ごはん屋さんでいうところの、

「ごはんなんて食べたら
みんな胃の中で消化されて
排出されるわけやから、
全部ごはんも、味噌汁も
おかずも一個の器の中に
いれたものを出させて頂きました!
その方が食器洗う手間も減るし
店の回転率も上がるので^0^/」

っというような、店主の発言と
同じだと思ってます。

え?自分ごはん屋さんやろ?
そんな考えなら飲食店辞めてしまえ!

ってなりません?

とまぁ、かなり話は
脱線しましたが、
私のやる気スイッチがなぜ
連打されたのか?というと、

皮膚科のワンパターン
診察+処方+意識

このパターンに
嫌気がさしてる人達の
役に立てるのは
「やっぱり私しかおらんな~」
って思ってしまったからです。

なので、これからどんどん
youtube動画ブログ更新をし、
肌トラブルの発生原因、根本原因の
解決に導くためのヒントを
どんどん公開していこうと思っています。

既に公開中のYouTube動画はコチラから▼
https://www.youtube.com/channel/UCq1JJn9aUrtlHiGDPcTYJ7w

また、質問もどんどんお待ちしております。
私に、聞きたい事がありましたら
コチラより質問お願いします♪

https://forms.gle/nwJqPGua6scq9ujB9

引き続き、沢山質問が来ている中から
順番に回答していこうと思います。
次回も、お楽しみに♪