【不安】クレチュール、もう使用出来なくなるかも…

BIRAIからのお知らせ, お悩み, クレチュールジュレローション, その他, 商品開発

こんにちは。
BIRAI-moist-の木村です。

突然ですが、あなたは今
不安に感じでいる事は
ありませんか?

なぜなら、先日
クレチュールジュレローションを
1年半ご愛用頂いている
S様から

リニューアル化粧水について
”不安な気持ち”
打ち明けて頂いたからです。

もしかすると、
あなたも同じように
不安に思っているかもしれないので
シェアさせて頂きます。


【ご相談】
リニューアルするクレチュールの成分に
トレハロースが加わるのは
もう確定なのでしょうか?

私はグレコシルトレハロースは
大丈夫なのですが、
トレハロースが入っている商品は
ことごとく合わないのです。

なので、トレハロースがもし配合されるのなら、
もう使用できなくなってしまうので
早めに知っておきたくて…

—————————–
【回答】
ご相談頂き、ありがとうございます。

まず、ご不安な思いをおかけして
大変申し訳ございませんでした。

トレハロースが配合されるのは
現在の処方組で進めると
確定しております。

ただし、
脂漏性敏感肌の方は
成分が変わることで
お肌に合わなくなってしまう方も
いらっしゃる事を考慮し、

現行のクレチュールジュレローションは
販売中止はせず、

リニューアル版の
クレチュールクジュレローションと
お選び頂ける予定ですので、
ご安心いただければと思います。

————————–

もし、現行の
クレチュールジュレローションが
お肌に合っていて、
「新しくなるのが不安」という方も

いきなり、リニューアル版が
届く事はないのでご安心下さい^^

ちなみに、あなたは
今回ご質問頂いた
【トレハロース】が
どんな役割があるかご存知ですか?

このトレハロースとは
自然界に存在している希少糖の一つです。

キノコ類を始め、
植物や微生物の細胞に含まれており

最も注目されている特徴が、
優れた水分保持力となります!

代表的な例で言うと、
干し椎茸が水に漬けるだけで
元の状態に戻るのは、

トレハロースが含まれているから
ってご存知でしたか?

乾燥していたものを
短時間で潤いで満たせる力を
持っているのです!

これをスキンケアに活用する事で
細胞を保護しつつ
乾燥しがちな皮膚の水分保持力を
維持することが期待出来るんです(^^)/

このトレハロースや
赤らみなどの炎症を抑える
【コンフリー葉エキス】が配合された
リニューアル化粧水を
現在開発を進めています。

ですが、もしあなたも
今回のS様と同じように
商品開発に対して、

「この成分は
肌に合わないので不安…」

「販売前に
配合されている成分が知りたい」

など、不安や要望など
抱えていらっしゃれば、
どんな事でも構いませんので
ご相談下さい。

もちろん
「発売を楽しみにしています!」など
応援メッセージなども
ドシドシお待ちしております♪♪

担当:木村

関連記事一覧